シュノーケリング

大瀬海水浴場

大瀬海水浴

 

場所:静岡県沼津市西浦江梨

シーズン:海水浴場としては7月中旬から8月下旬

※海水浴客で透明度が著しく低下するので、湾内は8月下旬がお勧め。

駐車場:有

有名なダイビングスポットなので、邪魔にならないよう注意して下さい。
ガンガゼ、クラゲに注意。

ブーツとウェットスーツの着用お勧め。

《湾内》

ビーチは砂浜ではなく、砂利です。エントリーしてから2~3mほどは浅場が続いています。

その先はゴロタがありドップオフとなっています。

浅場には、ヒメジ(おじさん)やカワハギ・クサフグ、ボラなども見れます。

ゴロタまで泳いでいくと、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、イソギンチャクにはクマノミもいます。

南方系の魚が海流の関係で入り込むことが多く。浅瀬に段差が設けられているため深い海にいる生物が比較的浅いところで見ることが出来ます。

《外海》

エントリー口からゴロタで足場が悪いです。

直ぐに外洋なので、流れも強く浅場がほとんどないので、上級者向けのポイントになります。

こちらでは、必ずウェットスーツを着用して保温&浮力の確保は必ずしましょう!

 

関連記事

  1. 水面で起こる危険な潮流 ~離岸流~
  2. 使用するシュノ-ケルの種類
  3. シュノーケルクリア
  4. シュノーケリングについて
  5. シュノーケリングの補助器材
  6. 野生のイルカと泳げるスポット
  7. シュノーケリング用のマスク
  8. ドルフィンスイム
PAGE TOP