シュノーケリング用品

ブーツ

 

フィンで紹介をしていますが、ブーツにはフィンにあわせた物があります。

大きく分けて2種類あります。

 

○1つ目は、フルフットフィンを使用する時に履くタイプの物

413Pixt3hcL__AA160_

こちらは、地下足袋に近いフィット感です。フィット感が良いこともあり生地は薄目の物が多いいです。

岩場などのゴツゴツした場所を歩くにはあまり向いていない。

最近は、厚手のタイプの物も出てきてます。その際はフィンのサイズが変わるとこもあるので、必ずフィンとのセットで試着をしてからの購入をお勧めします。

ボートからのシュノーケリング時にむいています。

 

○2つ目は、バックルタイプのフィンに履くタイプの物です。

ブーツ

こちらのは、スニーカーのソールとデッキソールのタイプがあります。

バックルタイプのフィンは片手でバックルを外すことが出来き、簡単に脱ぐことが出来ます。

岩場などを歩く際にも問題なく歩くことができ、けが防止にも繋がります。

 

器材選びをする際に、素足で履くタイプのフィンも売られていますが、ブーツを着用する事で水中生物との接触や岩場などに触れてもしまっても、ケガをする事が防ぐ事ができます。

また、直にフィンを履くとフィンズレを起こしてしまう事が多いいです。フィンを選ぶ際には、ブーツを合わせて選んだ方が良いです。

 

関連記事

  1. 忘れ物チェックリスト
  2. シュノーケリングの補助器材
  3. 使用するシュノ-ケルの種類
  4. シュノーケル
  5. ウェットスーツ
  6. シュノーケリング用のマスク
  7. フィン
  8. フィンについて
PAGE TOP